HOME  イベント報告

NEWS

全612件中  1件~ 10 件

2017 / 08 / 09

2年GSコース「地理巡検」

8月9日(水)、2年生グローバル・サイエンスコースの地理の授業の一環として、勝山市において地理巡検「勝山の地形と人々の暮らしの繋がりを知るジオツアー」が実施されました。
恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク推進協議会のご協力により、ジオパークアドバイザーの吉川博輔氏(元本校教諭)、勝山市」ジオパーク専門委員長の町澄秋氏、福井大学教育学部の門井直哉教授より、大矢谷白山神社の巨大岩塊や経ケ岳・保月山の崩壊源、池ケ原湿原など、7つの見学スポットにおいて、その地形の成り立ちなどを説明していただき、普段、何気なく見ている風景が、地形を変えるほどの大きな力と長い歴史によって形成されたことを興味深く教えていただきました。
先生方や勝山市の職員の方々に大変お世話になり、貴重な体験ができましたこと、厚く御礼申し上げます。
 
news_17080901.jpg
 
news_17080902.jpg
 
news_17080903.jpg

2017 / 08 / 05

「フェニックス・ドリーム・パレード」ダンス部出演!

8月5日(土)、福井フェニックスまつりの「フェニックス・ドリーム・パレード」に本校のダンス部が出演。
フェニックス通りを福井鉄道の福井市役位所前駅からホテルフジタまで、はぴねす音頭やダンスを踊りながらパレードした後、特設ステージではぴりゅうと美女と野獣の曲に合わせたダンスを披露しました。
 
news_17080511.jpg
<出発前(なぜにティアラ?)>
news_17080509.jpg
<まずは、はぴねす音頭(盆踊りはとらんでいいんじゃ?by O先生)>
news_17080510.jpg
<沿道に向かってダンスンを披露(仁高生は白黒のストライプのスカート、金や赤はOGです)>
ここでアクシデント!先回りをしようと歩道に上がったカメラマンが、人並みに飲まれて本隊を見失ってしまったのです。
やっと見つけた…!
news_17080508.jpg
(げっ、もう始まってる!)
news_17080507.jpg
<特設ステージで、はぴりゅうと「美女と野獣(はぴりゅう)」のダンス(王女役だからティアラだったんだ!)>
news_17080506.jpg
(はぴりゅうの仲間たちもいます)
news_17080512.jpg
(えっ、スモーク?)
news_17080514.jpg
(スモーク炊きすぎ!by I先生)
news_17080513.jpg
(炊きすぎだってば!by I先生)
news_17080505.jpg
(やっとスモークがはれました)
news_17080503.jpg
(素敵な笑顔です)
news_17080502.jpg
(素敵なポーズです)
news_17080501.jpg
(最後もばっちり決めました!)
ダンス部の皆さま、お疲れさまでした。
明後日から神戸市で開かれる「全国高校ダンスフェスティバル」頑張ってください!
 
 

2017 / 08 / 02

「1年GSコース 夏の野外実習」

8月1日(火)~2日(水)にかけて、福井県海浜自然センターなどにおいて1年生グローバル・サイエンスコースの「夏の野外実習」が行われました。
1日目は、まず、火力発電所や美浜発電所美浜原子力PRセンターの見学などを行ったあと、県海浜自然センターに移動。海の生物についてのレクチャーを受けた後、ウェットスーツを着て磯観察を行い、磯に生息するいろいろな生物を採集、観察しました。アオウミウシやシロウミウシなども見つかり、磯の生き物たちに対する興味、関心を深めていました。
2日目は、美浜町エネルギー環境教育体験館「きいぱす」を訪問し、エネルギーや環境についての理解を深めることのできるいろいろな体験をさせていただきました。中でも、電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」は生徒たちに大人気でした。
県自然保護センターの職員の皆さま、エネルギー環境教育体験館「きいぱす」の職員の皆さまには大変お世話になりました。ありがとうございました。
 
news_17080251.jpg
<火力発電所/美浜発電所美浜原子力PRセンター>
news_17080252.jpg
 
news_17080253.jpg
 
news_17080255.jpg
<磯観察(シロウミウシ)>
news_17080254.jpg
<エネルギー環境教育体験館「きいぱす」>

2017 / 08 / 01

「2年GSコース 夏の野外実習」

 7月31日(月)から8月1日(火)にかけて、2年生グローバル・サイエンスコースの「野外実習(フィールドワーク)」が実施されました。
1日目は、県自然保護センターにおいて、ナチュラリストの北川先生に六呂師の森を案内していただき、けもの道やイノシシが木に体をこすりつけた痕を教えていただいたり、カエルやアカハライモリのいる場所を教えていただいたりしました。
2日目は、同じく自然保護センターの森において、植生遷移や虫媒花や風媒花などについて教えていただきました。
2日間の野外実習(フィールドワーク)を通して、実際に生き物や自然に触れることで、教科書やビデオで見るだけで得られない体験により、普段の学習内容をより深めることができました。
県自然保護センターの職員の皆さまには大変お世話になりました。ありがとうございました。
 
news_17080102.jpg
 
news_17080101.jpg

2017 / 07 / 30

「書道パフォーマンス」

7月30日(日)、ハピテラスで開催された福井市の「上下水道展」に本校の書道部が出演し、書道パフォーマンスを披露。上下水道マスコットキャラクター「スイスイ」や「朝倉ゆめまる」も応援も得ながら、曲にあわせて5つの書を書き上げました。
 
news_17073001.jpg
 
news_17073002.jpg
 
news_17073003.jpg
 
news_17073004.jpg
 
news_17073005.jpg
 
news_17073006.jpg
 
news_17073007.jpg
 
news_17073008.jpg
 
news_17073009.jpg
 
news_17073010.jpg
 
news_17073011.jpg

2017 / 07 / 27

1年GSコース「電子顕微鏡実習」

7月27日(木)、福井大学産学官連携本部において、1年生グローバル・サイエンスコースの「電子顕微鏡実習」が行われました。
実習は、大学の高度な研究を支える高いレベルの実験器具に直接触れることにより理科の興味関心をより高めることを目的に行われたもので、福井大学の先生方に講師をお願いし、電子顕微鏡の操作手順や試料の作成の仕方などを教えていただきました。
先生方にアドバイスを受けながら、自分たちが用意した試料を走査型電子顕微鏡で観察し、高倍率に拡大されたミクロの世界に感動しながらの実習となりました。
 
news_17072711.jpg
 
news_17072712.jpg
 
news_17072713.jpg

2017 / 07 / 27

「就職模擬面接」

7/27(木)、3年生の就職希望者を対象に、教育振興会事業の一環として「第1回就職模擬面接」が行われました。
生徒たちは、面接官より入退出の仕方や面接内容についてのアドバイスを頂きながら、緊張した面持ちで取り組んでいました。
 
 news_17072701.jpg

2017 / 07 / 26

3年GSコース「課題研究最終発表会」

7月25日(火)と26日(水)の両日、グローバル・サイエンスコース3年生の「課題研究最終発表会」が本校講堂で開催されました。
2年生の3月から各自が設定した研究テーマについて行った実験について、審査員の大学の先生方やグローバル・サイエンスコースの1・2年生、保護者の方などを前にプレゼンテーションを行い、一人8分の持ち時間の中で、実験の目的、方法、結果などを、グラフや表、写真などを加えたスライドを用いて説明しました。説明のあと、審査員の先生方や生徒たちからの質問を受け、発表内容についての理解を深め、審査員の先生方からは貴重な助言をいただきました。
プレゼンテーションのあと、各自の研究をまとめたパネルの前でパネルセッションが行われ、審査員の先生方、1・2年生と研究内容について議論を交わしました。
*9月20日(水)、21日(木)には、英語によるプレゼンテーションが行われます。
 
news_17072611.jpg
 
news_17072612.jpg
 
news_17072613.jpg
 
news_17072614.jpg

2017 / 07 / 25

就職希望者対象「マナー講習会」

7/25(火)、就職希望生徒を対象としたABILITYの広瀬様による「マナー講習会」が行われました。
講習は「一緒に働きたい!と思ってもらえる女性になる面接前の印象アップセミナー」と題して、相手に対する思いやりの気持ちを美しいカタチで表現する心構えや方法を、実習を交えて教えていただきました。
 
news_17072501.jpg

2017 / 07 / 20

「子どもの発達と保育」

7月14日(金)・19日(水)・20日(木)、3年商業・進学コースの家庭科「子どもの発達と保育」の授業の一環として、福井子育て支援室(アオッサ5F)において「子どもとのふれあい体験学習」が実施されました。
アンパンマンメリー、アンパンマンたこやきセットやアンパンマンボーリングなどで子どもたちと触れ合い、アンパンマン好きな子どもが多いのでたいへん喜ばれました。また、手遊びも大好評でした。
生徒たちにとって、ふれあい体験を通して子どもとのかかわり方を、手遊びを通して子どもとの応答的なかかわり方を学ぶ、貴重な体験となりました。
 
news_17072011.jpg

全612件中  1件~ 10 件

1 │ 2 │ 3 │ 4 │ 5 │ 6 │ 7 │ 8 │ 9 │ 10 │ 11

イベント報告 年度別アーカイブ

ページトップへ