HOME  NEWS  「1年GSコース 夏の野外実習」

NEWS

2017 / 08 / 02

「1年GSコース 夏の野外実習」

8月1日(火)~2日(水)にかけて、福井県海浜自然センターなどにおいて1年生グローバル・サイエンスコースの「夏の野外実習」が行われました。
1日目は、まず、火力発電所や美浜発電所美浜原子力PRセンターの見学などを行ったあと、県海浜自然センターに移動。海の生物についてのレクチャーを受けた後、ウェットスーツを着て磯観察を行い、磯に生息するいろいろな生物を採集、観察しました。アオウミウシやシロウミウシなども見つかり、磯の生き物たちに対する興味、関心を深めていました。
2日目は、美浜町エネルギー環境教育体験館「きいぱす」を訪問し、エネルギーや環境についての理解を深めることのできるいろいろな体験をさせていただきました。中でも、電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」は生徒たちに大人気でした。
県自然保護センターの職員の皆さま、エネルギー環境教育体験館「きいぱす」の職員の皆さまには大変お世話になりました。ありがとうございました。
 
news_17080251.jpg
<火力発電所/美浜発電所美浜原子力PRセンター>
news_17080252.jpg
 
news_17080253.jpg
 
news_17080255.jpg
<磯観察(シロウミウシ)>
news_17080254.jpg
<エネルギー環境教育体験館「きいぱす」>

一覧へ戻る

ページトップへ