HOME  NEWS  2年GSコース「地理巡検」

NEWS

2017 / 08 / 09

2年GSコース「地理巡検」

8月9日(水)、2年生グローバル・サイエンスコースの地理の授業の一環として、勝山市において地理巡検「勝山の地形と人々の暮らしの繋がりを知るジオツアー」が実施されました。
恐竜渓谷ふくい勝山ジオパーク推進協議会のご協力により、ジオパークアドバイザーの吉川博輔氏(元本校教諭)、勝山市」ジオパーク専門委員長の町澄秋氏、福井大学教育学部の門井直哉教授より、大矢谷白山神社の巨大岩塊や経ケ岳・保月山の崩壊源、池ケ原湿原など、7つの見学スポットにおいて、その地形の成り立ちなどを説明していただき、普段、何気なく見ている風景が、地形を変えるほどの大きな力と長い歴史によって形成されたことを興味深く教えていただきました。
先生方や勝山市の職員の方々に大変お世話になり、貴重な体験ができましたこと、厚く御礼申し上げます。
 
news_17080901.jpg
 
news_17080902.jpg
 
news_17080903.jpg

一覧へ戻る

ページトップへ