ニュース

News

「全国高校総体(インターハイ)」テニス競技 個人シングルス 押川千夏選手 準優勝!(写真アップ)

大会・コンクール結果 2018/08/08

8月7日(火)、三重県の四日市ドームで開催されている「全国高校総体(インターハイ)」テニス競技の個人シングルスにおいて本校テニス部の押川千夏選手が決勝進出を決めました!
*決勝戦では、愛知県愛知啓成高校の阿部宏美選手と対戦します。

――――――――――――――

8月8日(水)、個人シングルスの決勝戦が6ゲーム3セットマッチで行われました。
1セット目を6-2で奪ったももの、2セット目を3-6で落とし、勝敗はファイナルセットへ。
ラリー、デュースが繰り返させるゲーム展開の中、押川千夏選手が5-3と優勝に大手をかけましたが、ここから愛知啓成高校の阿部宏美選手に粘られ、5-6と逆に大手をかけられました。そして、最後の1ポイントまで息をのむプレーが続きましたが、残念ながら勝利を手にすることはできず、惜しくも準優勝となりました。
準優勝となりましたが、力を出し切ったプレーは優勝以上の感動を与えてくれました。すばらしい準優勝です。おめでとうございます。
押川選手をはじめテニス部の皆さん、応援いたただいた皆さま、お疲れさまでした。そして、本当にありがとうございました。

【個人シングルス】
<1回戦>
・押川千夏 8 – 3 中込笑愛(山梨・山梨学院)
・吉田華菜子 8 – 9 伊藤汐里(埼玉・浦和学院)
<2回戦>
・押川千夏 8 – 3 山下みなみ(岡山・岡山学芸館)
<3回戦>
・押川千夏 8 – 5 小林ほの香(神奈川・湘南工業大学付属)
<4回戦>
・押川千夏 8 – 5 酒井凜(広島・広陵)
<準々決
・押川千夏 2 – 0(6-1・6-1)荒武芽菜(宮崎・宮崎商)
<準決勝>
・押川千夏 2 – 0(6-2・6-2)渡邉早和子(愛媛・新田)
<決勝>
・押川千夏 1 – 2(6-2・3-6・5-7)阿部宏美(愛知・愛知啓成

【個人ダブルス】
<1回戦>
・押川千夏・吉田華菜子 8 – 4 田上・佐藤(鹿児島・鳳凰)
<2回戦>
・押川千夏・吉田華菜子 8 – 4 肥田・中込(山梨・山梨学院)
<3回戦>
・押川千夏・吉田華菜子 6 – 8 斉藤・神鳥(東京・早稲田実業)