普通科/進学コース

夢がある。夢への可能性を夢見ている
...だから今は、思いっきり自分を試すチャンス。

保育士を夢見て仁愛女子短期大学を目指す人、
カウンセラーを目指して仁愛大学を目指す人、
そして、まだ見ぬ夢への可能性を秘めた人たちにも、いろいろなビジョンを描いてほしいから。
進学コースでは、勉強はもちろんクラブや生徒会活動など、
自分の持ち味を活かして積極的に活動する生徒が多いのが特徴です。
高校生活を満喫するなかで、自分の本当に目指すべき進路を見つけていきます。

バーチャル仁愛生のコース説明動画!

バーチャル仁愛生「夢野アイ」が進学コースを動画で説明します!

「自分らしい夢を見つけ希望にあふれた毎日に出会おう!!」
進学コース!

コースの特徴

高・短・大連携を活かして、併設短大・大学への希望学科へ進学!

独自の説明会(生徒対象2回・保護者対象1回)を実施。仁愛女子短期大学の学科・コース内容を生徒も保護者も十分に把握してからの受験となります。さらに、定期考査の成績+校内実力テストの成績によって校内選考を行う独自の推薦入試制度があり、他校よりも断然有利に志望学科に入学できます。それだけではなく、合格確定後は「入学前教育」として仁愛女子短期大学や仁愛大学の先生の講義を高校で受講したり、大学での講義に参加します。このように、スムーズに併設校に進学できるシステムがつくられています。

志望学科選択 校内選考 併設校推薦入試

進路希望に合わせた選択科目授業

進路決定の時期となる3年次には、生徒個人の進路目標に合わせた選択授業を開講。進路確保のための実力をつけるだけでなく、一般教科とはひと味違う専門的な授業により、自分の進路に対する意識を高めていきます。

発達と保育・ニュース時事・情報応用・数学演習・英語演習など。
「連携授業」で卒業後の進路を疑似体験!

進学コースと商業コースでは、2年生の12月から約1年間、毎学期「連携授業」を実施。仁愛女子短期大学や仁愛大学、その他福祉看護系を含む大学などから講師を招き、ガイダンスや講演、講義を受講します。生徒は自分の希望に添った講義を受け、最終的な進路決定のヒントとして活かしていきます。

「連携授業」一例

学びのステップ

学びのステップ

目標

学校生活を活動的に過ごしながら、夢の実現のための進学も目指す。

仁愛独自の併設校推薦入試制度で、個々の可能性に向けた多彩な進路に柔軟に対応します。仁愛女子短期大学や仁愛大学では、各学科で就職に直結する資格が取得できます。そのため、毎年ほぼ100%の就職率を達成。本校から仁愛女子短期大学への進学は、独自の推薦入試制度により、他の高校よりも有利に進学することができます。 また、併設校推薦入試で仁愛女子短期大学へ入学する場合、入学金のうち10万円が減免になります。

独自の推薦入試制度(併設校推薦入試制度)

併設推薦入試制度
※併設校推薦入試で入学する場合、入学金のうち10万円が減免になります。

教育課程 (6教科のみ)2022年度入学者用

教科 科目 1年次単位 2年次単位 3年次単位
国語 現代の国語 2    
言語文化 2    
国語表現   2 2
国語探求B   4 4
地歴 地理総合 3    
歴史総合   2 2
公民 公共   3  
数学 数学Ⅰ 3    
数学Ⅱ   1 3
数学A   3  
数学演習B    
理科 化学基礎   2 2
生物基礎 2 2  
地学基礎 2    
理科演習    
外国語 英語コミュニケーションⅠ 3    
英語コミュニケーションⅡ   3 3
論理・表現Ⅰ 2    
論理・表現Ⅱ   2 2
進学英語演習    

○)(》][は選択科目

新学習指導要領の導入に伴い、一部変更になる可能性があります。